家 売る

MENU

家は高価なものです。本やCD・DVDを売るのとは訳が違います。査定方法によっては数百万単位で変わるものなので安易に不動産屋に査定に行ってはいけません。しかし、

  • 何軒も不動産屋に査定してもらいに行くのが面倒だ・・・
  • 土地相場・建物相場がよく分からないから・・・

という理由から意外に安易に家を売ってしまう人が多いというのが現状です。

 

不動産屋は売れる物件を欲しがっています。不動産屋は物件が売れた場合は売主から3%程の仲介手数料を貰うことができます。その物件を自社で販売できれば買主からも3%の手数料を貰うことができるのです。

 

数百万〜数千万の3%と言ったら大きいですよね?うまくいけば売主と買主から合計6%もの手数料を貰うことができるのです。

 

その権利を無料で売主から貰うわけですから一旦不動産屋に査定に行ってしまうと物件を放しません。知らないうちに売買委託契約を交わされてしまうのです。そうなったら他の不動産屋で査定してもらうことはできません。

 

たとえこの事を知った上で査定してもらって売買委託契約を交わさず、他の不動産屋を複数回るというのはとても手間が掛かりますし、至難の業です。

 

でも安心してください。上に述べた全ての問題点を解決し、手間をかけずに高値で売れる家の売り方・査定方法があるのです。
審査に不安なら消費者金融系のカードローン

イエイの家の一括査定のメリット

  • まずは不動産屋営業マンと顔を突きあせずに査定してもらえるので知らないうちに売買委託契約を交わされてしまうことがない
  • 一度に複数社から査定されるので家の権利書を持って不動産屋めぐりをする必要がなくネットで簡単30秒で入力終了。
  • 競合相手が多いほど家は高く売れる可能性が高いです。全国に1,000社の登録のある『イエイ』なら複数社で競合すること間違いなし。
  • 複数社から送られてくる査定は競合相手がいることを知っているので売る自信のある会社ほど高値で査定してくれるので最高額がみつかりやすい

 

問題解決!簡単に数百万得したいのなら今すぐ『イエイ』

日本最大級の不動産売却サイト『イエイ』

賢く家を売る方法で『イエイ』が使われる理由とは?

家の査定額は売る不動産側の営業マンの自信の表れとも言うことができます。すでに売られる家の周辺の需要を抱えている営業マンが一番高値を出してくれるはずです。ですのでその地域に根ざした不動産屋を複数あたるのがベストという事が言えます。

 

これはまさに『砂漠に水』の状態で欲しいと分かっている顧客に売る訳ですから間違いなく高値でしかもすばやく売ることができます。

 

次に高く売れる地域・条件などをしっかり把握している営業マンが高値を付けることができると言えます。物件の優位性とその地域の需要がマッチすればもちろん高く売れるのですが、その条件を意外に分かっていないヘタレ営業マンがいてるのです。

 

各不動産屋も敏腕営業マンばかり抱えているわけではないのでもちろんこういうこともあります。需要のある地域を知っておくことももちろん重要であり、需要のない地域ではただの価格競争になってしまうからです。

 

上記二通りの営業マンの査定を獲得できればベストです。売れる頃合も早いでしょう。そういった営業マンをすばやく探せるのが『イエイ』なのです。

 

複数の不動産屋を回るのは容易ではないです。不動産屋の店頭に行くとなるべく物件を抱えて専属契約をしたいがためにおいしい話ばかりし兼ねません。長い話を聞いた上にはっきりとした売値設定も聞けずに専属契約に持ち込まれる売主も多々いるのでご注意ください。

『イエイ』で一括見積もりが来る前にしておきたいこと

『イエイ』で一括見積もりしたときにはネットで同地区・同様の物件の価格を知っておいた方がいいでしょう。

 

しかし、そういうネットで掲載している物件お価格が相場考えるのは早計です。これは売れ残っている物件ですから売れる価格とは別物になります。

 

しかしこれを知っておくことによって『イエイ』の一括見積もり提示された価格がこのネット上の価格と似通ったものであれば合わせてきているだけの価格であり、物権を獲得したいだけの不動産屋だということができます。

 

またこれを下回る見積もりを提示してきた不動産屋はただ価格競争で勝つだけの売り手に不利益な不動産屋ということになりますので注意しましょう。

更新履歴